KOHJINSHA | サポート

ディスプレイの回転について

一部のモデルはディスプレイを回転することができます。

各状態をスタイルと呼び、スタイルを変更する際は以下の手順で行ってください。

   ノートブックスタイルからビューワースタイル、リバーススタイルへの変更

   1.ディスプレイをキーボードに対して垂直に立てた状態にし、ディスプレイを矢印の方向(時計回り)に約180゜回転させます。
   (約180゜回転させるとロックがかかります。それ以上回転させるとディスプレイのヒンジ部品が破損することがあります。)
   
   ※この状態で、無理に反時計回りに回転させた場合、ディスプレイのヒンジ部品が破損することがあります。
   ※ディスプレイをキーボード面に押し付けながら回転させないでください。
    ディスプレイがキーボードに引っかかりスムーズに回転できない場合があります

   2.ディスプレイをキーボード側に約30゜傾けるとビューワースタイル、後ろまで倒すとリバーススタイルになります。
   


   ビューワースタイル、リバーススタイルからノートブックスタイルへの変更

   1.ディスプレイをキーボードに対して垂直に立てた状態にします。
   

   2.ディスプレイを矢印の方向(反時計回り)に約180゜回転させます。
   (約180゜回転させるとロックがかかります。それ以上回転させるとディスプレイのヒンジ部品が破損することがあります。)
   
   ※この状態で、無理に時計回りに回転させた場合、ディスプレイのヒンジ部品が破損することがあります。
   ※ディスプレイをキーボード面に押し付けながら回転させないでください。
    ディスプレイがキーボードに引っかかりスムーズに回転できない場合があります